自民党松川るい議員ら3人がエッフェル塔で物議!炎上拡大辞職へ

エッフェル塔を背景にポーズを取った写真が炎上したエッフェル姉さんこと松川るい議員

女性局の研修として自民党の女性議員など38人でフランスのパリを訪問

そこで、なぜ世間のバッシングを浴びているのか調査してみました。

目次

松川るい議員ら3人がエッフェル塔でポーズ

引用松川るい氏のXより

この投降がすべての発端になりました。

この投降後、次々とフランス研修に嫌疑の目が向けられ大炎上となりました。

エッフェル塔三人衆

豊中市議会議員の高木きみか氏

堺市議会議員の山口典子氏

と特定されています。

今回のフランス研修は

国会議員4人、全国の女性局所属の地方議員、民間人で女性局幹部

38人が参加しています。

炎上が拡大した理由

                      引用https://4travel.jp/travelogue/

研修時間・娘まで参加

旅程表を見ると、「業務」と思しき時間は5時間から6時間(週刊フラッシュより)

ほとんど観光旅行のプログラムであったこと

松川議員の次女まで参加者に含まれていたこと

しかも、業務時間中は、松川氏と新居氏の次女は日本大使館に預けられ、大使館員が世話との報道

在仏日本大使主催のワインがぶ飲み大会など…

批判されない研修だと思ったのでしょうか・・・

一般人を基準にすれば、批判したくなるのは当然ですね。

普段の言動も炎上に加担

松川るい議員の対韓外交論によって、自民党支持者が激怒

自民党・安倍派(清和政策研)に所属する松川るい参議院議員

にもかかわらず、安倍総理の対韓外交のレガシーを台無しにする主張をしていました。

日韓関係改善論、徴用工解決によって進む安保など、、、

立憲民主党に近い立場の論調です。

まとめ

                             引用https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/fnn/nation/fnn-574531

一般国民は、物価高・増税による圧迫を耐えています

その中で、SNSに自らアップしたのは国民感情を逆なでしてしまった。

事実上の更迭である女性局長の辞任にまで発展

しかし、議員さんですので、信頼回復は言動で示せると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次